メンテナンス シャンプー方法
人工毛(耐熱ファイバー)は水洗いが基本です。
人毛はぬるま湯で洗ってください。


ブラッシングして毛絡みやホコリをとってください。
その後シャンプーを溶かした水でやさしく叩くように洗うか押し洗いしてください。
決して、自毛を洗うときのように、地肌をごしごしこすらないようにしてください。
かつらの髪が、裏側のネットに入り込んで、つけたときにモサモサした感じになります。

もし上の毛が裏側のネットに入り込んでしまった時は、コームで根元からすくい上げる様にとかして、表に出しておきましょう。
そのままにしておくと、多くなればなるほど、元に戻らなくなってしまいます。

お風呂の入浴剤を使った後の残り湯で洗わないでください。
かつらが変形する場合があります。

人毛は1週間か10日に一回くらいのペースでカツラをシャンプーしましょう。
毎日シャンプーすると色落ちしやすくなりますし脂が抜けてパサパサになります。
人工毛はシャンプーしすぎると、コーティングが落ち髪が痛みます。

かつらを長いこと洗わなかったり、夏場に汗をかいたりすると、かつらの髪が
「さらっとした状態」→「ゴワゴワした感じにまとまっていく」となります。
そうなったら不自然に見えますので、日数に関係なく、かつらの状態を見て洗うことをお勧めします。
Menu医療用かつらシリーズランキング Ladiesヘアスタイルランキング Menヘアスタイルランキングメディカルクイック携帯サイト