お知らせ だんだんと夏に近づき、屋外の暑さと屋内の冷気との気温差を感じることも増えてきた今日このごろ。
健康診断や人間ドックのシーズンでもありますが、体調管理など如何でしょうか?

女性の場合、いわゆる成人病のほかに、女性特有の病気や症状も気になるところですよね。


ナチュラルでは、早期発見を呼びかけている日本初の乳がん啓発団体、NPO法人・乳房健康研究会に
毎月、売上金の一部を寄付という形で支援させていただいております。

乳房健康研究会の名前は聞いたことがないという方でも、「ピンクリボン」という言葉は聞き覚えがあるのでは?

ピンクリボンは、乳がん検査の受診や早期発見の大切さを訴えるシンボルマーク。

2013年からは、乳がんについての正しい知識を得ることや
検査を受けるきっかけづくりを目的とした「ピンクリボンアドバイザー認定試験」も始まっています。


こういった活動や支援は、民間企業も含め、様々なかたちで広がってきており、
例えば、AIU保険には「スーパー上乗せ保険・ガン保険」という保険があります。

ナチュラルのお客様には、抗がん剤治療のために脱毛された方がいらっしゃいますが、
この保険は、そういった抗がん剤治療により脱毛された場合の、かつら・ウィッグの購入費用に適用されるほか、
乳がんにより乳房切除された場合に乳房を再建する等の形成外科費用にも適用される保険です。

こうしたサポート体制が、社会全体に浸透し、今後ますます広がっていくといいですね。


そして何よりも大切なのは、一人一人が日頃から体調や身体の違和感に配慮し、
予防のための自己管理や、早期発見のための検診を習慣づけること。


ナチュラルの取り組みや、乳がんに関連した興味を持たれた方は、
「ピンクリボン運動」のページに詳細を載せておりますので、一度、ご覧になってみてください。

→ http://www.natural.ne.jp/npo.html
過去のお知らせ一覧
メディカルクイック携帯サイト